fc2ブログ

ロシア語自習室

ウェブリブログから引っ越しました。PC表示にすればタグ検索できます(タグ設定作業中です)

0

プルシェンコ<偉大なるラフと偉大なネイサン(上)>

プルシェンコさんによる北京五輪男子総括コラム前編。久しぶり過ぎて投稿のやり方を忘れてました…続きを訳せなかったらスミマセン💦


2022年2月11日
エフゲニー・プルシェンコ(スポーツ・エクスプレス特別寄稿)

<原文>
https://www.sport-express.ru/olympics/beijing2022/figure-skating/reviews/evgeniy-plyuschenko-kolonka-olimpiyskogo-chempiona-ob-itogah-muzhskogo-turnira-odinochnikov-na-olimpiade-2022-1890191/


エフゲニー・プルシェンコ
偉大なるラフと偉大なネイサン

二度の五輪チャンピオンによる2022北京五輪コラム


 男子シングルでは、ショートプログラム終了時点でもう劇的な筋書きは失われた。ユヅル・ハニュウが非常に残念なミスをして8位まで投げ落とされた。ユーマ・カギヤマは若く、エネルギッシュで、シャープで、大胆だ。しかしオリンピックの金メダルを争うにはまだ少し未熟。ショーマ・ウノはなおのこと。

 このようなシナリオで、ネイサン・チェンのタイトル獲得への道が開かれた。そして驚異的レベルの滑りを見せて全選手を凌駕した。最近まで彼は「輝かしい」スケーターだと言われていたが、今はためらいなく「偉大な」を付け加えることができる!

 彼のトランジション、ステップ、ジャンプテクニックをとても気に入っている。ひねり方、空中姿勢の締まり。演じるイメージの解釈。ネイサンはジャンプに忍び寄るのではなく、確信を持ってしっかりと入る。

 ネイサンには優れたコーチがいる。偉大なるラフ。ラファエル・アルトゥニアンのことだ。彼はアレクセイ・ニコラエヴィチ・ミーシンと長く共に仕事をしていた。多くのものを受け継いだ。ラフがテクニックの点でミーシンと同じやり方をしているのが見て取れる。

 もちろん、コーチだけでなく選手次第でもある。勤勉さ、モチベーション、向上心。ネイサンはその意味で模範的な選手だ。いちばんはメンタルが安定していること。たとえ何かうまく行かなくても彼は失敗を繰り返さない。パニックを起こさず、投げ出さない。何事もなかったように仕事をし続ける。

 だがロシアの選手たちのメンタルは違う。負けたら「もう終わりだ、大参事だ!」と。すぐにトレーニングをやめてしまう者、犯人捜しを始める者。コーチングスタッフが犯人にされることもしばしばだ。さらに、同様の態度を選手側からも親の側からも示される。私自身すでにこの事態に直面した…

 外国での対応はもっと妥当だ。「何かうまく出来ない? 大したことじゃない。間違いは断ち切ったし、結論は導き出した、さあ先へ進もう」と。チェンその人を例に取ってみよう。2018年の平昌五輪で彼は失敗した。しかし極端に走ることはなかった。逆に冷静にすべてを分析し、ラフをさらに信頼するようになり、今度は自分の方からぴったり合う鍵を選び出した。そしてこの結果だ。

 チェンには膨大な強さの蓄えがある。全種類の4回転ジャンプを備えている。しかし、来シーズンは簡単にはいかないだろう。ものすごい才能が迫って来ている。アメリカ代表の18歳、イリヤ・マリニンだ。

 この子も全種類の4回転を跳び、さらにユニークなコンビネーションもできる。4回転トウループ-4回転ループに、4回転サルコウ-オイラー-4回転サルコウ。限界を超えた難度だ! しかし、五輪メダルを夢見るこの若いスケーターにとっては、今やこれが基準点なのだ。

 チェンは素晴らしいスケーターだ。しかし北京五輪では長年親交のあるユヅル・ハニュウを応援していた。出会いは彼が10歳のとき。以前は毎年、日本で夏を過ごし、アイスショーで滑っていた。ユヅルは私たちの出番やトレーニングにやってきた。「4回転ルッツの練習をしています。見てもらえませんか」と問われたのを覚えている。私は何らかのアドバイスをして…

 (つづく)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

Shopping

タグ

プルシェンコ ミーシン トゥクタミシェワ タラソワ ヴォロトラ(ムホトラ,ヴォロモロ) ヤグディン ソトニコワ ランビエル リプニツカヤ ブイアノワ(ヴォドレゾワ) ガチンスキー コフトゥン 羽生結弦 メドベージェワ シニカツ(イリカツ,イリジガ,シニジガ) ニコライ・モロゾフ デニス・テン 高橋大輔 コストナー パトリック・チャン プラトフ ズエワ ヴァーチュー&モイア コリャダ ボブロワ&ソロヴィヨフ 浅田真央 アルトゥニアン デーヴィス&ホワイト トゥトベリーゼ ズーリン フェルナンデス ザギトワ アベルブフ ヴォロノフ レオノワ ポゴリラヤ キム・ヨナ ウルマノフ 団体戦 採点システム メンショフ ラジオノワ ストルボワ&クリモフ チェルニショフ ネイサン・チェン シュピルバンド パホモワ&ゴルシコフ グリシュク&プラトフ 川口&スミルノフ ペトロフ タラソワ&モロゾフ ヴェレテンニコワ ジュベール カザコワ&ドミトリエフ ナフカ&コストマロフ モゼル 安藤美姫 ウクライナ ライサチェク ベルネル ルドコフスカヤ モスクヴィナ 日本 ウィアー ボーヤン・ジン ペシャラ&ブルザ サフチェンコ&マッソ(サフゾル) ザカリアン 紀平梨花 カメレンゴ バザロワ&ラリオノフ ブッテルスカヤ ゲルボルト ピトケーエフ ゴンチャレンコ 宇野昌磨 トービル&ディーン ペア競技 カー姉弟 クーリック ピセーエフ ベステミアノワ&ブキン プーチン 荒川静香 デュハラド(ヴァネラド) マイヤ・プリセツカヤ ソツコワ チェボタリョワ ルール問題 サハノヴィッチ アモディオ スルツカヤ ドーピング問題 ドミトリエフJr. サモドゥロワ 年齢制限 デンコワ&スタヴィスキー シブタニ兄妹 イリヤ・マリニン ゴルシコフ ワグナー ソチ五輪 アボット マカロワ 小塚崇彦 代表選考 大会運営 隋&韓 ルカヴィツィン ペトレンコ 鈴木明子 イシンバエワ ステパノワ&ブキン ミシェル・クワン ゴールド シェホフツォワ ベレズナヤ&シハルリドゼ シチェドリン シェイ=リーン・ボーン サマリン ズミエフスカヤ ロドニナ&ザイツェフ 宮原知子 ウソワ 4A ザイフェルト 宮本賢二 ブラウニング シズニー ペトロワ&ティホノフ クリロワ&オフシアンニコフ クドリャフツェフ リャザトカ(リャザゲレ,トビトカ) ズーク&スヴィーニン プロクロワ コーエン エンベルト リピンスキー ボブリン ジガンシナ&ガジ カッペリーニ&ラノッテ ハマトワ シニツィン ホワイエク&ベイカー サレー&ペルティエ ウィーバー&ポジェ ピサレンコ ナゴルニフ モイセーエフ クワン ブレジネフ ディアナ・ヴィシニョーワ エドモンズ カリン・カダヴィ イリモス(イリマイ,ムーモス,ムーマリ) ウィルツ&サージアント ゴルデーワ&グリンコフ クリモワ&ポノマレンコ コンドラチュク カタリナ・ビット オーサー クームズ&バックランド アメリカ トゥルシンバエワ ラズキン 彭&張(彭金,于張,于金,張張) ジェームス&シプレ J・ブラウン ナテッラ・ディンゼ モロゾフ ワシリエフ ビチェンコ プロコフィエワ 島田高志郎 トゥルソワ マクシム・マリニン シェイ=リーン・ボーン デュブレイユ&ローゾン トットミアニーナ&マリニン サン=サーンス ホフロワ&ノヴィツキー ウサイン・ボルト マイケル・フェルプス オズモンド 町田樹 ロシェット リッポン ナン・ソン ジャン・ブッシュ コロベイニコワ メッシ ワリエワ アカチエワ サッカー フレミング 村上佳菜子 ブレジナ フース クラスノジョン コルピ アルテミエワ フィギュアスケート ローリー・ニコル アニシナ&ペーゼラ バトル ドゥボワ リニチュク&カルポノソフ スポーツ省 村元&高橋 フランク・キャロル エルドリッジ ルナ・ヘンドリクス フーザル=ポリ&マルガリオ ストイコ チンクワンタ レヴィト クズネツォワ ラケルニク ガイネトディノワ&ビッチ 

カテゴリ

QRコード

QR

月別アーカイブ