fc2ブログ

ロシア語自習室

ウェブリブログから引っ越しました。PC表示にすればタグ検索できます(タグ設定作業中です)

2

<コーチの目を見るのが恥ずかしい>エレーナ・イシンバエワ

一年ぶりにフィギュアスケート関連以外の記事を。
夜中にテレビの前で応援してたんですが…うーん、残念!
でも、とても正直で力強くチャーミングなコメントに
ますますファンになってしまいました。というわけで
未だにフィギュアとイシンバエワだけのブログです(笑)




エレーナ・イシンバエワ
コーチの目を見るのが恥ずかしい



 2度のオリンピックチャンピオン、エレーナ・イシンバエワは、ベルリンで「Sports.ru」通信員のインタビューに対し、失敗の原因、戦術とリスク、高さへの自尊心(?)、気の緩み、私生活、休養不足、固いパンとキャビアについて語った。


 いったい何が起こったのか、今は説明することができません。私が覚えているのは、2003年のパリ大会で負けて以来、突き進んできた(※負け無しだった?)ということです。あの時はすべてを徹底的に分析しました。ベルリンが終わったら自分の人生を見つめ直して、正しい結論を出そうと思います。最後の4年間を陸上競技に捧げるために(※彼女は2013年のモスクワ世界陸上で引退すると宣言している)。

 私が27歳だということを忘れないでください。未婚の女性ですし、スポーツ以外のことを考えることもあります。でも、私は今日、仕事には完全にすべてを捧げるべきだし、自分の人生に誰も干渉させてはいけないということを確信しました。

 怪我はしていませんでした。今回のことは恐らく、未来に大きくて輝かしい勝利を得るために運命が仕組んだことなのだと思います。私はいつも一番だったし、いつも記録を破ってきました。こういうことは気を緩めさせてしまいます。「何故がむしゃらにやらなくてはいけないの?こうやってすべてに勝っているのに」と思っていたんです。でも、気を緩めてはいけないということがはっきり分かりました。

 ― 予選後のコメントで、自分の跳躍まで長時間待つのがつらいと言っていましたね。もしかすると、決勝でそういう嫌がらせ(悪い冗談)を受けたのですか?

 もちろん、長い間待つのは大変です。他の選手が跳び始めても、私はずっと横になって、自分を常に新しい状態に持っていかなくてはいけないわけですから。でも、こういう戦術をとったのは今年が初めてではなく、4年もやればもう慣れていました。ただ、今日は私の日ではなかったようです。

 ― もっと低い高さから始めた方が良かったのではありませんか?4m75cmは、その時点であなたの最大のライバル、ポーランドのアンナ・ロゴフスカが跳んでいましたよね。

 そういう考えはありませんでした。4m65cmは自尊心を傷つけるものではありませんが、それでもその高さで戦う必要はないと思っています。
 
 ― では、4m80cmに上げて、リスクを負う価値はあったのでしょうか?

 ロゴフスカが1回目の跳躍で4m75cmをクリアしたので、戦略を変更することになったんです。すべて正しい選択でした。

 ― ヴィタリー・ペトロフコーチは何と仰っていましたか?

 実を言うと、コーチの目を見るのが恥ずかしくて(※まだ話をしていません)。

 ― 最近、ロゴフスカは良い記録を出していましたが…

 ロゴフスカは進歩していません。彼女の自己ベスト4m86cmは、2004年に出した記録です。今日は彼女が勝ったのではなく、私が負けたんです。

 ― 世界選手権が終わったら休養を取りますか?

 まさか、まだ9月20日まで試合があるのに。すべてうまく行くでしょう。キャビアの方が良いということを知るためには、固くなったパンも食べなくてはね。 
 

8月18日
アンドレイ・シュリャプニコフ




<原文>
http://www.sports.ru/others/athletics/25579756.html



<自習メモ>
прова'л 崩壊/失敗
рассла'бленность 無力感、無気力/けだるさ
отсу'тствие 不在、欠席/欠如
посвяти'ть ささげる

расслабля'ть   ゆるめる
расслабля'ться 力を抜く、弛緩する

уни'жение 自尊心を傷つけること、卑下すること/屈辱
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

emizhenyaさん
はい、「とっても男前だけど素顔はかわいい」みたいなタイプが好きです。去年放映されたイシンバエワと明石家さんまのインタビューは、一生忘れられません(笑)

「キャビア云々」のところ、諺が慣用句かなぁと思っていろいろ調べてみたんですが、今のところよくわからないんです。いつか謎が解けたらお知らせしますね~

No title

こんにちは。
ecoさん、イシンバエアのファンなのですね。世界陸上は残念でしたけど、そんな試合の後に、きちんと取材に応じているのは素晴らしいですね~。何だかロシア女性って男前が多くないですか? 少なくともこちらのブログでインタビューに登場する人たちは、惚れ惚れするほどかっこいいです。

>キャビアの良さ(?)を理解するために、固くなったパンも試さなくてはね。 
面白い言い回しですけど、どんな意味なんでしょう?
非公開コメント

検索フォーム

Shopping

タグ

プルシェンコ ミーシン トゥクタミシェワ タラソワ ヴォロトラ(ムホトラ,ヴォロモロ) ヤグディン ソトニコワ ランビエル リプニツカヤ ブイアノワ(ヴォドレゾワ) ガチンスキー コフトゥン 羽生結弦 メドベージェワ シニカツ(イリカツ,イリジガ,シニジガ) ニコライ・モロゾフ デニス・テン 高橋大輔 コストナー パトリック・チャン プラトフ ズエワ ヴァーチュー&モイア コリャダ ボブロワ&ソロヴィヨフ 浅田真央 アルトゥニアン デーヴィス&ホワイト トゥトベリーゼ ズーリン フェルナンデス ザギトワ アベルブフ ヴォロノフ レオノワ ポゴリラヤ キム・ヨナ ウルマノフ 団体戦 採点システム メンショフ ラジオノワ ストルボワ&クリモフ チェルニショフ ネイサン・チェン シュピルバンド パホモワ&ゴルシコフ グリシュク&プラトフ 川口&スミルノフ ペトロフ タラソワ&モロゾフ ヴェレテンニコワ ジュベール カザコワ&ドミトリエフ ナフカ&コストマロフ モゼル 安藤美姫 ウクライナ ライサチェク ベルネル ルドコフスカヤ モスクヴィナ 日本 ウィアー ボーヤン・ジン ペシャラ&ブルザ サフチェンコ&マッソ(サフゾル) ザカリアン 紀平梨花 カメレンゴ バザロワ&ラリオノフ ブッテルスカヤ ゲルボルト ピトケーエフ ゴンチャレンコ 宇野昌磨 トービル&ディーン ペア競技 カー姉弟 クーリック ピセーエフ ベステミアノワ&ブキン プーチン 荒川静香 デュハラド(ヴァネラド) マイヤ・プリセツカヤ ソツコワ チェボタリョワ ルール問題 サハノヴィッチ アモディオ スルツカヤ ドーピング問題 ドミトリエフJr. サモドゥロワ 年齢制限 デンコワ&スタヴィスキー シブタニ兄妹 イリヤ・マリニン ゴルシコフ ワグナー ソチ五輪 アボット マカロワ 小塚崇彦 代表選考 大会運営 隋&韓 ルカヴィツィン ペトレンコ 鈴木明子 イシンバエワ ステパノワ&ブキン ミシェル・クワン ゴールド シェホフツォワ ベレズナヤ&シハルリドゼ シチェドリン シェイ=リーン・ボーン サマリン ズミエフスカヤ ロドニナ&ザイツェフ 宮原知子 ウソワ 4A ザイフェルト 宮本賢二 ブラウニング シズニー ペトロワ&ティホノフ クリロワ&オフシアンニコフ クドリャフツェフ リャザトカ(リャザゲレ,トビトカ) ズーク&スヴィーニン プロクロワ コーエン エンベルト リピンスキー ボブリン ジガンシナ&ガジ カッペリーニ&ラノッテ ハマトワ シニツィン ホワイエク&ベイカー サレー&ペルティエ ウィーバー&ポジェ ピサレンコ ナゴルニフ モイセーエフ クワン ブレジネフ ディアナ・ヴィシニョーワ エドモンズ カリン・カダヴィ イリモス(イリマイ,ムーモス,ムーマリ) ウィルツ&サージアント ゴルデーワ&グリンコフ クリモワ&ポノマレンコ コンドラチュク カタリナ・ビット オーサー クームズ&バックランド アメリカ トゥルシンバエワ ラズキン 彭&張(彭金,于張,于金,張張) ジェームス&シプレ J・ブラウン ナテッラ・ディンゼ モロゾフ ワシリエフ ビチェンコ プロコフィエワ 島田高志郎 トゥルソワ マクシム・マリニン シェイ=リーン・ボーン デュブレイユ&ローゾン トットミアニーナ&マリニン サン=サーンス ホフロワ&ノヴィツキー ウサイン・ボルト マイケル・フェルプス オズモンド 町田樹 ロシェット リッポン ナン・ソン ジャン・ブッシュ コロベイニコワ メッシ ワリエワ アカチエワ サッカー フレミング 村上佳菜子 ブレジナ フース クラスノジョン コルピ アルテミエワ フィギュアスケート ローリー・ニコル アニシナ&ペーゼラ バトル ドゥボワ リニチュク&カルポノソフ スポーツ省 村元&高橋 フランク・キャロル エルドリッジ ルナ・ヘンドリクス フーザル=ポリ&マルガリオ ストイコ チンクワンタ レヴィト クズネツォワ ラケルニク ガイネトディノワ&ビッチ 

カテゴリ

QRコード

QR

月別アーカイブ